宗派によってどのお経を唱えるのが正しいのか確認した

宗派によってどのお経を唱えるのが正しいのか確認した

ナンマンダブ、ナンマンダブ、ナンマンダブ…
お墓参りの際にほぼ無意識で唱える、いつの間にやら体に染みついているこのお経。

これ、たぶん「南無阿弥陀仏」が訛ったものだよ…ね?
あれ?そうすると「南無妙法蓮華経」ってのもあると思うけど、あれは何なの…?

お盆が終わったこのタイミングですが、次にお墓参りに行く際の備忘録として、宗派(主な宗派)によってどのお経を唱えるのが正しいのか確認しました。

天台宗

南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)

真言宗

南無大師遍照金剛(なむだいしへんじょうこんごう)

浄土宗

南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)

浄土真宗

南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ)

臨済宗

南無釈迦牟尼仏(なむしゃかむにぶつ)

曹洞宗

南無釈迦牟尼仏(なむしゃかむにぶつ)

日蓮宗

南無妙法蓮華経(なむみょうほうれんげきょう)

暮らしカテゴリの最新記事