ライフスタイル

1/13ページ

良品生活というサイトからこたつ布団を買った

こたつ一式の買い替えに伴って、こたつ布団を探していました。 ニトリやホームセンターを一通り周りましたが、なかなか気に入った柄に巡り会えず… やはりネットで探し始めたところ、ちょっと検索するだけでたくさんの種類が上がってきて、逆にありすぎて困ってしまいました。 僕はネット通販では、アカウント登録が面倒なのと安心感の観点からいつもAmazon/Rakuten/Yahoo等を利用しているのですが、今回は […]

ヘッドライトのくすみを解決!シュアラスター ゼロリバイブを試してみた

ヘッドライトの黄ばみが目立つ妻の車でシュアラスター ゼロリバイブを試してみたところ、そこそこ効果があったので、自分の車でも試してみました。 僕の車は妻の車とは違い、黄ばみはあまりないものの、線キズやくすみ・クリア塗装の剥げ?がひどい状態です。 ヘッドライトを触ってみるとざらざらしていて、誰がどう見ても綺麗ではないことが分かります。 このような状態でも果たしてクリアに復活するのでしょうか! 施工時間 […]

書籍「本を読む人だけが手にするもの」

藤原和博さんの「藤原和博の必ず食える1%の人になる方法」を読んで面白かったので、「本を読む人だけが手にするもの」を読みました。 読み終わった感想 僕自身、そこまで本の虫という訳ではありませんが、そこそこ読書が好きなのでこの本のタイトルにまんまと釣られました。 タイトルから想像できる通り、本を読むことのメリットがこれでもかと紹介されています。 本を読んだ方が良いことは十二分に理解したのですが、そもそ […]

ファミリーマートの冷凍食品「もちっと食感の汁なし担々麺」

美味しい坦々麺を手軽に食べたいと思い立ち、ファミリーマートに足を運びました。 カップ系よりも冷凍食品の方が確実に美味しいので、冷凍食品コーナーよりファミリーマートブランドの「もちっと食感の汁なし担々麺」(税抜230円)を購入しました。 外装裏面 裏面には成分表や作り方が記載されています。 内容量は350gで、一食あたりのカロリーは597kcalです。 調理 キンキンに凍った麺は内袋にパックされて、 […]

2018年に観た映画

Leatherface (2017) / ★★☆☆☆ 邦題:レザーフェイス – 悪魔のいけにえ Gifted (2017) / ★★★☆☆ 邦題:ギフテッド Get Out (2017) / ★★★★☆ 邦題:ゲット・アウト Logan Lucky (2017) / ★★★☆☆ 邦題:ローガン・ラッキー The Shape of Water (2017) / ★★★☆☆ 邦題:シェイプ […]

ステラおばさんのクッキーサンドアイス<チョコチップクッキー>

2018/4/9(金)発売の「ステラおばさんのクッキーサンドアイス<チョコチップクッキー>」を食べてみました! ステラおばさんのクッキーは大好物。 そして、アイスも大好物なので、もはや最高の組み合わせの食べ物です。 外装前後 上下からも開けられますし、裏側からペリペリと開けて、中間くらいからペコっと折れるようにも開けられます。 ステラおばさんが神々しく輝いています。 外装左右 カロリーは282kc […]

狭いアパートでもOK!濡れたバスマットの置き方

お風呂上がりの、濡れたバスマットはどうしてますか? 僕は狭いアパートに住んでいるので広いスペースが確保できないため、バスマットをくるくる巻いて立てかけていました。 しかし、それだと乾きがイマイチで、小さな悩みの種でした。 ある日ホームセンターで買い物してた時に、ズボンとかスカートを干したり収納したりする用のハンガーが目に止まって「これだ!」と閃きました。 確か300円くらいでした。 使用例 バスマ […]

書籍「魔法のコンパス 道なき道の歩き方」

西野亮廣さんの「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」を読んで非常に面白かったので、前作の「魔法のコンパス 道なき道の歩き方」を読みました。 読み終わった感想 「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」が面白かっただけに、ちょっとハードル高めで読み始めました。 とてもサクサクと読み進められ、2〜3時間で読了。   「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」と似通ったことが書かれていました。 「魔 […]

書籍「ブロックチェーン入門」

ビットコインをはじめとする仮想通貨の根幹技術であるブロックチェーン。 インターネット以来の革命と言われているその本質を知るため「ブロックチェーン入門」を読みました。 読み終わった感想 入門の言葉の如く、ブロックチェーンとはなんぞや?がざっくりと理解できます。 読み進めるほどに、如何にブロックチェーンが素晴らしい技術なのかが分かりました。 仮想通貨に特化したものではなく、いろんなことに応用できる技術 […]

書籍「多動力」

何万の仕事を同時に動かす「究極の力」。 堀江貴文さんの「多動力」を読みました。 多忙を極める堀江さんは、どのように仕事をこなしているのか。 読み終わった感想 簡潔にまとめると「自己中」であれ。 なるほど。自分の人生なんだから、自分の好きなように、自己中心的に考えて自己中心的に行動に移せばよい。 そして、自己中に動くにはいずれ手が(時間が)足りなくなる。 だから徹底的に無駄を排除しようということでし […]

1 13