Booking.comの最安値保証は本当だった

Booking.comの最安値保証は本当だった

家電量販店やホテルの予約等でよく目にする「他店より高ければお安くします!」というような最安値保証。
宿泊予約サイトの業界最大手である、Booking.comももちろん最安値保証をしていて、ダメ元で申請したところあっさりと最安値保証されました。

シンガポールのホテルをBooking.comで予約

秋にシンガポールへ二人で行く予定を立て、Booking.comからシンガポールのホテルを予約しました。

シンガポールのホテルと言えば…船が浮いているような形をしたマリーナ ベイ サンズ
シンガポールに行くならぜひとも泊まりたいと思っていたので、時間と予算の都合で残念ながら一泊ですが、予約しました。

対象日を設定して検索をかけ、表示された金額を確認するとS$479と表示され、「まぁこんなものか。思ったより高くないな。」とそのまま予約へと進めました。
※S$479 = 約37,432円(2016/07/23時点)

そして、予約確定のメールが届いて、一安心。

マリーナ ベイ サンズ公式サイトの方が安いだと?

「楽しみだな。そういえばホテルのサイトを見てみよう。」とマリーナ ベイ サンズ公式サイトにアクセス。
「公式サイトからでも予約できるのか。普通そうだよな。試しに金額見てみよう。」と、予約した同条件で検索してみました。

ん?公式サイトの方が安い!S$444だと?
こちらにも最低価格との記載が…
※S$444 = 約34,697円(2016/07/23時点)

Booking.comの最安値保証をダメ元で申請

日本円にして約2,700円の差か…大した金額ではないとはいえ、見つけてしまった今となってはちょっと損した気分。
公式サイトからの予約は、直でのやり取りとなるから当然安いはず。
仮にBooking.comがこの最低価格にしてくれるとなると、Booking.comのマージンはどこで発生しているんだ?
その観点から、最安値保証を申請したところで、きっと最低価格にはしてくれないだろう。
今からBooking.comの予約をキャンセルして、公式サイトから予約し直そうかな…いや、めんどくさい!

…う〜ん、ダメ元でBooking.comへ最安値保証してくれないか、問い合わせてみよう!

ここまででBooking.comでの予約完了から15分くらいです。

最安値保証申請の流れ

最安値保証の申請はとても簡単で、コピペして1〜2分で終わるものでした。

予約確定のお知らせメールの最安値保証をクリック。

Booking.comの最安値保証よりカスタマーサービスをクリック。

予約確定のお知らせメールに記載の予約番号と暗証番号を入力して、予約内容にアクセス。

ここから先はキャプチャがありませんが…
申請フォームから日時やURLなどを送信して終了です。

申請送信後、申請受領のお知らせメールを受け取って、メールに記載の通り連絡を待ちます。

最安値保証申請の結果

僕の場合は、Booking.comカスタマーサービスより5日後に連絡がありました。
ダメ元で申請していた分、全く期待していなかった(むしろちょっと忘れていた)ので、意外と早く連絡が来たなといった印象です。

そしてメールを開くとなんと!最安値保証の申請が通ったとのこと!

こうもあっさりと申請が通り、最安値保証をしてくれるとは意外でした。

しかも、S$37.84の返金ということは、実質S$441.16となり、公式サイトから予約するより安くなって、まさに言葉の通り最安値。
※S$37.84 = 約2,957円 / S$441.16 = 約34,475円(2016/07/23時点)

宿泊後に忘れないこと

最安値保証は宿泊後、後から返金というシステムです。
メールに記載の通り、請求書/明細書をカスタマーサービスに送ることを忘れてはいけませんね。

最安値保証のポイント

ネットでホテルの最安値保証についてググってみると、申請が通らなかったりクーポンで濁されたりとなかなか良い結果が無く、難しいと思っていました。

僕が今回あっさりと申請が通った理由は、シンプルに以下が考えられます。

  • Booking.comにて予約完了後、すぐに申請をした(約15分後)
  • Booking.comの最安値保証条件が満たされている(特に食事プラン、キャンセルポリシーなど予約条件が同一であること)

今回、僕の場合は一泊だったので金額差が大きなものではありませんでしたが、連泊される場合はその金額差が大きく膨らむかと思います。
Booking.comでの予約後、他のサイトで最安値を発見した時には、最安値保証の条件が満たされているかきちんと確認して、速やかに申請されることをおすすめします。

以前より贔屓にしていたBooking.comですが、ますます贔屓に!
様々なセールやキャンペーンをやっていますし、最安値保証をしてくれるので、安く宿泊予約をしたいなら Booking.com はおすすめです!

旅行カテゴリの最新記事